競馬の「け」の字も素人が稼げた手法。

あなたの目の前で稼ぐその瞬間を目撃できるとしたら・・・

あなたはその瞬間を直視する勇気がありますか?

2007年06月28日

海外競馬

TAKEOVER TARGETが現役引退か?: 海外競馬
選択肢も検討されているとのこと、どっちにしても今後の海外遠征はもう無しとのことです。後は楽しく余生を過ごして欲しいとの、オーナー兼調教師のお言葉。MISS ANDRETTI、ジュライ・カップを回避か : 海外競馬 こちらは年末の香港に集中ということで、来ればスプリンターズ(続きを読む)


TALE、ゴールデン・ジュビリーS制覇 : 海外競馬
テイクオーバーターゲットは復活を期待させる、去年に続く2着ですが、ゴール前で差しきった伏兵ソルジャーズデイルは、胃の摘出手術などの困難を乗り越えてのG1制覇、しかしこれでテイクオーバーターゲットもミスアンドレッティもスプリンターズSにやってくる可能性が高まってきました。Permalink | トラック(続きを読む)


[競馬] 米年度代表馬、インヴァソールが
米年度代表馬INVASORが怪我のため現役引退 : 海外競馬 何ですとー!?ブリーダーズCクラシックとドバイワールドCを勝っている馬に、これ以上の勲章は必要としないだろうし、癖になっている故障箇所があるのなら、大事を取る選択も致し方ないでしょう(続きを読む)


[競馬] 宝塚記念、アドマイヤムーンが国内GI
アドマイヤムーン、宝塚記念制覇 : 海外競馬 史上最高メンバーで行われた宝塚記念は、この素晴らしい面子に相応しい素晴らしいレースで幕を閉じました。歴史に残る宝塚記念、いや過去の全てのGIレースと比べても日本のGI史上屈指の名レースとなったと言えるでしょう。牝馬の(続きを読む)


アドマイヤムーン 世界の鬼脚爆発!
があった。でも、海外競馬を経験したりして、精神的にもドッシリしたな。見てみい。洗い場でもおとなしいもんや」。以前は頭を上げたりする気難しさもあったが、心身とも本当に古馬らしく成長。ひと皮むけた。海外遠征帰りは環境変化の影響(続きを読む)


マンチェスターに新競馬場建設プラン : 海外競馬
物凄い大型レジャープロジェクトとして、40年以上振りにマンチェスターでの競馬開催の再開プラン、どういう出資者がいるんだろうという思いに至る、超大型プロジェクトです。Permalink | トラックバック(0)(続きを読む)


] MISS ANDRETTIに高額のオファー : 海外競馬
これだけ国際的なステージに、オセアニアの競馬が接近してきたんだから、そろそろせん馬中心の競馬というのも考えた方が良いかも知れないですね、明らかに牡馬の一線級は種牡馬としても、現役馬としても商売になっていくでしょう。将来の繁殖(続きを読む)


フォレスト産駒がワンツー : 海外競馬
一、二着馬はともにG3勝ち馬、シンコウフォレストはアイルランドに帰って良かったね。Permalink | トラックバック(0)(続きを読む)



ラベル:海外競馬
posted by 競馬投資 at 06:21| 競馬投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。